入間市障害者自立支援協議会の取り組み

障害のある人が地域で安心して暮らせる地域づくり」を目的にしている

入間市障害者自立支援協議会についてお伝えします。

入間市障害者自立支援協議会は障害のある人やその家族、

障害のある子が通う学校の先生、障害のある人が利用する施設の職員、

障害のある人の就職を支援する人、大学の先生などの福祉の専門家、

保健所の職員、一般市民などのメンバーで構成し、

入間市の障害者の福祉がより良くなるよう幅広く意見交換を行い、

地域における様々な問題の解決に向けて検討を行っています。

      

        入間市障害者自立支援協議会の構成図

f:id:irumakikansoudan1:20170519113629p:plain

自立支援協議会は全体会、運営会議、専門部会の3つの会議によって話し合いが

行われ、障害のある人が地域で安心して暮らせる地域づくりについて議論し、

問題の解決に向けて模索をしています。

入間市障害者基幹相談支援センターは入間市障害者自立支援協議会

事務局運営を行っています。

今後も自立支援協議会の取り組みについてお伝えしていきたいと考えていますので

よろしくお願いします。