入間市障害者福祉プラン・障害児福祉計画について

今日は入間市障害者福祉プランについてご紹介致します。

入間市障害者福祉プランとは

障害者基本法第11条第3項に定められた「市町村障害者計画」及び

 障害者総合支援法第88条に定められた「市町村障害福祉計画」を

一本化したものとして位置づけられたものです。

入間市障害者福祉プランは以下の2点を基本理念としています。

1.障害のある人も障害のない人も、だれもが住み慣れた地域で安心して

  暮らすことができる社会の実現に向けた施策を推進します。

2.障害のある人の基本的人権を守り、それを遵守する施策を推進します。

平成27年度から平成29年度は

第4期入間市障害者福祉プランの計画期間となっています。

          f:id:irumakikansoudan1:20170322154502p:plain 

入間市障害者計画は障害者施策の基本的な方向性を示すものです。

入間市障害福祉計画障害者計画に掲げる障害福祉分野の実施計画となっています。

入間市役所「平成27年度~29年度 入間市障害者福祉プラン」のページへ移ります。

入間市障害者福祉プラン(入間市障害者計画・入間市障害福祉計画)|入間市公式ホームページ

 

また、平成28年6月に公布された「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に

支援するための法律及び児童福祉法の一部を改正する法律」において、障害児支援に

係る提供体制の計画的な構築を推進するため、障害児福祉計画を策定することが

自治体の義務となります(平成30年4月施行)。

厚生労働省

障害児支援の推進について・発達障害児支援の施策の推進について」のページへ移ります。

http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-11901000-Koyoukintoujidoukateikyoku-Soumuka/0000152988.pdf

 

平成30年度からのプラン策定に向けて、今後、入間市障害者福祉審議会(障害者福祉

審議会は、市長の諮問に応じて、障害者の福祉に関する基本的事項について調査審議

するために設置)で協議が行われます。

 

入間市障害者福祉プランについては今後もこのブログでお伝えしていきたいと

考えてます。現在の障害者福祉プランも是非一度ご覧いただければと思います。